もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ドアをしめてね、ペネロペ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ドアをしめてね、ペネロペ

  • 絵本
文: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年10月
ISBN: 9784265058877

3才向け
A4変型判 22.0×22.0cm
10頁

出版社からの紹介

ドア、窓、ペンのふた……ペネロペはいつも開けっぱなし。本の中のしかけを動かして、ペネロペがちゃんと閉めるのを手伝ってあげてね。

ベストレビュー

娘に教えるきっかけに!

ペネロペ大好きな3歳の娘に読んでみました。

我が家の娘も,トイレのドアを開けっ放して出てきてしまったり,マジックのふたをしめなかったり。
そんな娘にこの絵本を読んでからは,「ペネロペの絵本でも言ってたよ〜」と教え込んでいます(笑)。

ペネロペの仕掛け絵本はよくできていて,大人の私も感心してしまう程です。
今回のお話の内容は,とても身近な内容で,生活でのしつけとしても役に立ちました!
ペネロペと同じ3歳の娘は,ペネロペに共感できる部分も多々あるようで,親子で楽しく読めました。
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アン・グットマンさんのその他の作品

お世話遊びとボタンの練習 ペネロペのおうち ペネロペマスコット付き  / ペネロペとおむつのふたごちゃん / リサとガスパール とうきょうへいく / ペネロペといつもなかよし ベビーギフトセット / おはなしえほん ペネロペ ゆきあそびをする / ペネロペのたのしいハロウィン

ゲオルグ・ハレンスレーベンさんのその他の作品

スマイル ペネロペのおみまい / ぬのえほんベビー ペネロペとあそぼう / ペネロペとハローキティ りんごケーキをつくる / ガスパールこいをする / リサとガスパールひらがな・ABC育脳カード / ペネロペしかけえほん(13) ペネロペびょういんへいく

ひがし かずこさんのその他の作品

どうぶつ あいうえお えほん / かみなりなんてこわくない / ベルとブゥ おいしい いちにち / ペネロペいまなんじ? / ベルとブゥ おやすみなさいのじかん / とんとんとん!だれかな?



『いっしょにするよ』風木一人さん・たかしまてつをさんインタビュー

ドアをしめてね、ペネロペ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.09

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット