もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
タビの雑貨屋
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

タビの雑貨屋

  • 絵本
作・絵: 寺田 順三
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「タビの雑貨屋」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784052024924

幼児〜一般

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

Pooka Vol.06掲載のプチ絵本に、描きおろしを加えて、ついに待望の単行本化。雑貨屋に住むねずみのタビと犬のぬいぐるみとの心あたたまる友情物語。人気イラストレーター・寺田順三が、初めて作も手がけた意欲作。

ベストレビュー

おいしそう!

テレビで見て、娘が興味を持っていたので、クリスマスプレゼントとして購入しました。

閉店後の雑貨屋で働くタビ、なかなか売れない犬のぬいぐるみに売れるような工夫を色々してみます。
しかし、やっと売れてみるとなんだかさみしい・・・
そこでタビは、もう一度会いたいと探しに出かけます。

とにかく、絵がきれいです。淡い色調でやさしい雰囲気いっぱいです。
娘はすぐに気に入って、今では寝る前に最低三回は読まされます。
娘のお気に入りは、牛乳やチーズ、お菓子などがたくさん描かれているページ。
「これも、これも」と食べるまねをします。

最後には、「よかったね」で終わるこの物語。
寝る前の読み聞かせには最適だと思うのですが、「おしまい」と本を閉じると、そこ(表紙)にはまた、おいしそうなおかしがいっぱい。
また「これも、これも」と始まって、なかなか眠れません。
(そよっとさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


寺田 順三さんのその他の作品

ようこそ ぼくのおともだち / ガタガタ村と大ナマズ / カルルとふしぎな塔 / ボクらはオコジョのおまわりさん / タビのゆうびんやさん / ふたごのこぶた ブブとププ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

タビの雑貨屋

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット