クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
かいけつゾロリ(7) かいけつゾロリの大きょうりゅう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かいけつゾロリ(7) かいけつゾロリの大きょうりゅう

  • 児童書

「かいけつゾロリ」シリーズ

子どもレビュー募集中

作・絵: 原 ゆたか
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1990年08月
ISBN: 9784591030356

小学校低学年〜
サイズ:22x15.5cm
ページ数:88ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

きょうりゅうをつかまえに森へでかけたゾロリは、赤ちゃんをさがしているという、きょうりゅうのお母さんに力をかすことになります。

ベストレビュー

ママは大きい!

きょうりゅうショーで赤ちゃんきょうりゅうを見たゾロリは、他にも大きょうりゅうがいたと聞いて、ペットにしようとたくらみます。
きょうりゅうが暮らす島で見つけた、大きょうりゅう。
実は、ショーで見せ物になっていた赤ちゃんきょうりゅうのママだったのです!

ゾロリの気持ちを180度ひっくり返してしまう“ママ”という存在。
赤ちゃんを救うために、体を張るママきょうりゅう。
再会をよろこびあう親子きょうりゅうが感じさせる絆の深さ。
あぁ、やっぱり“ママ”って大きな存在だな〜と思いました。

ちょっぴりほろりとさせられた今回のゾロリ。
ちなみにうちの娘は、この本を続けて2回読んでいました。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


原 ゆたかさんのその他の作品

かいけつゾロリのかいていたんけん / かいけつゾロリの王子さまになるほうほう / かいけつゾロリ(59) かいけつゾロリのおいしい金メダル / ぼくはおばけのかていきょうし きょうふのじゅぎょうさんかん / ぼくはおばけのかていきょうし なぞのあかりどろぼう / どっきん!がいっぱい (3) なぞのじどうはんばいき



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

かいけつゾロリ(7) かいけつゾロリの大きょうりゅう

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット