おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
しあわせのテントウムシ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しあわせのテントウムシ

  • 児童書
作: アルフ・プリョイセン
絵: ニルス・アース
訳: 大塚 勇三
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「しあわせのテントウムシ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1979年
ISBN: 9784001159721

小学2.3年以上

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

願いごとをかなえてくれるテントウムシの話,王さまにおかゆの食べかたを教えた娘の話など,「スプーンおばさん」のシリーズで知られる,ノルウェーの作家の素朴で楽しいおはなし6編.

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アルフ・プリョイセンさんのその他の作品

がんばるスプーンおばさん / ゆかいなスプーンおばさん / やさしいスプーンおばさん / スプーンおばさんのゆかいな旅 / スプーンおばさんのぼうけん / 10までかぞえられるこやぎ

大塚 勇三さんのその他の作品

岩波少年文庫 大力のワーニャ / グリムの昔話 赤ずきん / コマツグミのむねは なぜあかい / ペーテルとぺトラ / 岩波少年文庫 やかまし村はいつもにぎやか / おおきなかぬー



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

しあわせのテントウムシ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット