宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
おかしいな おかしいね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おかしいな おかしいね

作・絵: 得田 之久
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ベストレビュー

パパの読み聞かせもおすすめ

 繊細なタッチと、単純な文章で、描かれた絵本です。
科学絵本とでもいうのでしょうか。図鑑みたいで、大人が読んでも楽しめます。パパも、この本の読み聞かせは、楽しいみたいで、「へ〜、カミキリムシってこんな虫なんだ〜」とか、「どうして、トノサマバッタじゃないんだろう?」とかいろいろ独り言を言いながら、2歳の息子に読み聞かせしてます。
 2歳の子が楽しめる、虫が登場する絵本で、ストーリー性のあるものは沢山あります。でも、こんなタイプの絵本もたまには良いかな。息子も思い出したように、たまに「よんで」と持ってきます。
(えほんまにあさん 30代・ママ 男の子2歳)

出版社おすすめ


得田 之久さんのその他の作品

きょう、おともだちができたの / くいしんぼうの こぶたの グーグー / だれといっしょにいこうかな? / 紙芝居 なんではしってるの? / ばななせんせいとおえかき / ばななせんせいとさがしっこ



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

おかしいな おかしいね

みんなの声(8人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット