ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
みちくさ劇場
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みちくさ劇場

  • 児童書
作・絵: 荒井 良二
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784251098276

小学校低学年以上

出版社からの紹介

「小犬のミケ」「ねこのポチ」等、みんなボーッとしたり、考えごとしたり…。12話からなる心なごむ絵本。

ベストレビュー

ほっと一息したい時に

お気に入りの書店が今月は荒井良二特集でついつい次男と見入ってしまいました。
今回購入の一冊はこちらに決定。

みちくさのお話が12話です。
のんびり、ほんわかした気持ちになりたいときにお勧めです。
何で猫がぽちで、犬がミケなのだろうと考えたり
小鳥が帽子を落とした話にふと心が温まったり、
どのお話も、かわいらしい荒井さんのイラストとともに和みました。
(きゃべつさん 40代・ママ 男の子12歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


荒井 良二さんのその他の作品

きょうはそらにまるいつき / チロルくんのりんごの木 / そりゃあもう いいひだったよ / こどもる / ひゃくえんだま / はるってどんなもの?



おこづかいの見方が変わるかも!?親子で楽しめるお金絵本

みちくさ劇場

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット