宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
がいろじゅ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

がいろじゅ

作: 菅原 久夫
絵: 石部 虎二
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥838 +税

「がいろじゅ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784834019513

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から

出版社からの紹介

街路樹としてよく使われている、いちょうの木。季節の移り変わりを街にいながらも感じさせるいちょうの1年間を描きます。

ベストレビュー

がいろじゅってなあに?

『がいろじゅ』ってなあに?の、子供の質問に答えてもらったこの絵本。街路樹としてよく植えられている木の四季を通して変化する木の芽や花や葉のことも教えてくれます。
知っている葉もあれば、名前を知らなかった葉、見たこともない葉など様々で、とても興味を持って読み聞いてくれています。
(ぽにょさん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


菅原 久夫さんのその他の作品

からすうり / たべられる きのみ / はながさいたら / 富士山にのぼる / おおばこ

石部 虎二さんのその他の作品

たらのき / アリのこちえちゃんのおつかい / ホタルがひかってる / ぼくのいえの すずめ / 絵本京都のむかしばなし 第3集 / たおされたカシの木 キノコのちから



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

がいろじゅ

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット