ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
岩波少年文庫 アンデルセン童話集 2
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 アンデルセン童話集 2

  • 児童書
訳: 大畑 末吉
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥680 +税

「岩波少年文庫 アンデルセン童話集 2」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784001140064

小学生から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

献身的な愛をささげる美しい「人魚姫」,高慢でおしゃれな「パンをふんだ娘」,寒さにふるえる貧しい「マッチ売りの少女」など,人間への深い愛情にあふれたアンデルセンのお話12編.

ベストレビュー

芸術童話

アンデルセンの童話は、ことばの美しさが素晴らしいと思います。
大畑末吉さんの訳は、想像力を引き立ててくれます。

細かい描写のことばの選び方が、本当に心に刻んでおきたくなるような、キラキラしていて子どもたちにぜひ読んでもらいたいです。

子どもの頃に読んだおはなしがたくさん入っていて、子どもの時とは違った思いも出てきました。
「人魚姫」には特に感動しました。
感情表現の深さに涙がでるようでした。

大人になって読んでも感動する本です。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


大畑 末吉さんのその他の作品

アンデルセンどうわ / 岩波少年文庫 アンデルセン童話集3 / 岩波少年文庫 アンデルセン童話集1 / アンデルセンコレクション / アンデルセン童話集2 / アンデルセン童話集1



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

岩波少年文庫 アンデルセン童話集 2

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット