貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
かさ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かさ

  • 絵本
作・絵: 太田 大八
出版社: 文研出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2005年
ISBN: 9784580815339

幼児から小学校低学年向き

この作品が含まれるテーマ

おはなし

雨が降りしきる公園の脇を、女の子が歩いています。
真っ赤な傘をさして、大きな黒い傘を脇に抱えて。
友達とすれ違い、線路の橋を越え、歩道橋をわたって、女の子と赤い傘が進んでいきます。
やってきたのは駅。そう、おとうさんを迎えに来たのです。
ケーキを買って、おとうさんの大きな傘に入り、家路につきます。

みどころ

 女の子は赤いかさをさして、黒い大きなかさを抱えてお父さんを駅まで迎えにいきます。お父さんに会えるまでの道中のこのちょっとした出来事が、文字は無く、黒一色で描かれており、女の子のかさだけが赤く彩られています。それがかえって女の子の心情を浮かび上がらせ、印象的な絵本になっています。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

雨の中を女の子が赤いかさをさしておとうさんをむかえにいくまでに、ドラマチックで楽しいできごとに会う。墨一色の中に赤いかさを配した絵で伝える文字なし絵本。

ベストレビュー

寝る前によく読みます

私が自分のために買った本なのですが
息子が気に入ってしまい、よくリクエストしてきます。

字のない絵本で、女の子が赤い傘をさして
お父さんを駅まで迎えに行き、帰ってくるまでを描いています。

絵を読む絵本で、子供でもどんな様子なのかが
絵を読むとわかるようです。

また、女の子の傘だけ赤で書かれてあるので
どこにいるのかも一目瞭然ですし
小さな女の子の存在が、とても強調されているように感じます。

今はビニール傘をコンビニで買ってしまう時代ですが
こんな風に傘を持っていく姿が今もあったらいいな・・・
息子がもう少し大きくなったら、傘を持って
駅までパパを迎えに行ってもらうのもいいなぁなんて思いました。

男の子がこんなにハマるとは思いませんでした。
絵を見ながら、いろいろなことを感じているのでしょうね。

ちなみに大人が読んでも味わい深い絵本です。
(まゆくらぶさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

太田 大八さんのその他の作品

くもの巣とり / 岩波少年文庫 月からきたトウヤーヤ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本 / くらす 五感のえほん5 / どうぶつたちのおかいもの / 福音館文庫 えんの松原



気になる絵本に投票しよう!レビュー投稿でプレゼントも

かさ

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット