もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえおの試し読みができます!
著者: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
おいしいたべもので、ひらがなをおぼえよう!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
すずのへいたい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すずのへいたい

  • 絵本
絵: 竹下 文子
訳: 西巻 茅子
原作: ハンス・クリスチャン・アンデルセン
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「すずのへいたい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年
ISBN: 9784265053629

3才 〜 5才向き

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

男の子が誕生日にもらったすずでつくられた片足のへいたい。人形のバレリーナに恋をしますが…。アンデルセンの名作が竹下文子の文と西巻茅子の絵で美しい絵本になりました。

ベストレビュー

切ないラブストーリー

ストーリーは知っていましたが、竹下さんの文章が読みたくて図書館でかりました。


足が片方しかない おもちゃのすずの兵隊さん。
彼は同じ部屋にいたバレリーナの人形に、恋心をいだきます。

それから様々なことがあり、二人は一度離れ離れになりますが
奇跡のようなことが起きて、また再会することができたのです。

そこで終わればハッピーエンドだったのに、その後の展開は
とても切ないものでした。
幼い人間の男の子が、兵隊さんにしたことを思い出すと
今でも悶々としてしまいます。
本当にどうして、男の子があの時あのような行動に出たのか・・・。


奥深い、読後いろいろと考えさせられる素敵な作品だと思います。
(チチンプイのプイ♪さん 30代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本

ハンス・クリスチャン・アンデルセンさんのその他の作品

雪の女王 / 雪の女王 / 雪の女王 / アンデルセン童話全集 (3) / モミの木 / アンデルセンのきらめくポップアップ絵本 雪の女王

竹下 文子さんのその他の作品

いそげ! きゅうきゅうしゃ / ぜんまいじかけのトリュフ エピソード1 / しゃっくりくーちゃん / きみは ライオン! / まいごのアローおうちにかえる / こねこのえんそく あきのもり

西巻 茅子さんのその他の作品

子どものアトリエ 絵本づくりを支えたもの / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(3) 古田足日子どもの本 / ケンカオニ / ペンギン ペペコさん だいかつやく / おてて つなごう / 北風ふいてもさむくない



『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

すずのへいたい

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット