しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
くまの アーネストおじさん とおいひのうた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くまの アーネストおじさん とおいひのうた

  • 絵本
作・絵: ガブリエル・バンサン
訳: もり ひさし
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「くまの アーネストおじさん とおいひのうた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<品切れ重版未定>


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

ベストレビュー

アーネストおじさんの心のうた

いつもはセレスティーヌを包み込んでくれる、包容力のアーネストおじさんが、街角で耳にしたバイオリンのメロディーで別人になってしまいました。
遠い昔にアーネストおじさんの母親が歌ってくれた歌だったのです。
ルーマニアの歌だというところに、アーネストおじさんの思い出に隠されている深い悲しみと傷を感じました。
内政や諸外国に翻弄されたルーマニアの歴史を考えると、決して幸せな生い立ちではないのでしょう。
それだから今の、セレスティーヌに優しいアーネストおじさんがいるのです。
セレスティーヌには、有り金をすべてバイオリン弾きに渡してしまうアーネスト、パスタを頭から被って子どものようにふざけるアーネスト、自分のことをかまってくれないアーネスト、何かに取りつかれてしまったようなアーネストが理解できません。
それだからこそアーネストおじさんの哀愁がひしひしと伝わってきました。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

出版社おすすめ

  • おどりたいの
    おどりたいのの試し読みができます!
    おどりたいの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    絵本『わすれもの』の豊福まきこさんの最新作! 森のはずれでバレエに出会った子うさぎは…

ガブリエル・バンサンさんのその他の作品

くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ / くまのアーネストおじさん ラッタカ タン ブンタカ タン / くまのアーネストおじさん こわかったよ、アーネスト / 小天使ブリュッセルをゆく・・・ / くまのアーネスト セレスティーヌの おいたち / くまのアーネストおじさん セレスティーヌのこや

もり ひさしさんのその他の作品

はらぺこあおむし 日本語版40周年記念限定版 / フリップフラップえほん はらぺこあおむし / はらぺこあおむし+ぬいぐるみギフトセット / ビッグブック パパ、お月さまとって! / てんじつき さわるえほん こぐまちゃんとどうぶつえん / ぞうはわすれないよ



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

くまの アーネストおじさん とおいひのうた

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット