大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
グリムの昔話2 文庫版
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

グリムの昔話2 文庫版

作: グリム
訳: 大塚 勇三
編・画: フェリクス・ホフマン
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥850 +税

「グリムの昔話2 文庫版」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784834018264

自分で読むなら・ 小学中学年から

出版社からの紹介

「赤ずきん」「白雪姫」など、34編を収録。生き生きとした日本語と美しい格調あるさし絵が、グリムの世界を再現します。

ベストレビュー

グリムの罠

グリム童話の文庫本の第2集を読み始めて、今回はかなり厳しさを感じました。
『赤ずきん』、『白雪姫』…、と読み知った話を読んで行って、初めての童話が続き始めたところで、何度か息切れ。
理不尽さ、邪悪さ、様々な罠が童話にあって、心地よい落ち着きどころを見つけられない脈絡のなさをもった童話の多いこと。
童話を読んでいて、膨らんできたイメージが裏切られることが多くて、多少疲れをかんじた作品もありました。
逆に、読み親しんでいるグリム童話が、選りすぐられてきたことが実感できました。
グリム童話は子どものためだけの童話でないことを再確認しました。
グリム童話の罠は、魔力でもあるかもしれません。
少々疲れましたが、なんとなく、手元に置いておきたい文庫版。
大人向けにも子供向けにも読めます。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子15歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

グリムさんのその他の作品

人くい鬼 / ねむりひめ / 白雪姫 / ハーメルンのふえふき / しらゆきひめ / フィッシャーが描いたグリムの昔話 メルヘンビルダー

フェリクス・ホフマンさんのその他の作品

くまの皮をきた男 / グリムの昔話 赤ずきん / 福音館文庫 グリムの昔話1  / グリムの昔話3 文庫版 / フェリックス・ホフマンの世界 / 七わのカラス

大塚 勇三さんのその他の作品

岩波少年文庫 大力のワーニャ / コマツグミのむねは なぜあかい / ペーテルとぺトラ / 岩波少年文庫 やかまし村はいつもにぎやか / おおきなかぬー / 岩波少年文庫 やかまし村の子どもたち



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

グリムの昔話2 文庫版

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット