ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
ブレーメンのおんがくたい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ブレーメンのおんがくたい

作: グリム
絵: ポール・ガルドン
訳: 晴海 耕平
出版社: 童話館出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784887500129

およそ6〜7才から
32ページ 縦18cm × 横25cm

出版社からの紹介

有名なグリムの昔話。年をとり、働けなくなったろば。主人に捨てられることになり、自分からブレーメンの町の音楽隊に入ろうと家を出ます。道中、同じく年をとり同じ境遇の、猟犬、ねこ、おんどりも仲間に入り、ブレーメンをめざします。
日も暮れ、寝床につこうとすると、遠くに家の明かりを見つけます。家の中には、おいしそうな食べ物がテーブルに並び、食事をしているおそろしい泥棒たちが。そこで4匹は、泥棒たちを追い払う方法を考えて・・・。

ベストレビュー

グリム童話

グリム童話が好きなのでこの絵本を選びました。私が小さな頃読んだことがある作品だったので懐かしく思い嬉しくなりました。動物の表情が細かく描写しているのが良いと思いました。知恵を働かせて協力する動物たちの頭の良さと団結力に感動しました。何度読んでも新鮮で楽しく読める絵本です。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

グリムさんのその他の作品

ながいかみのラプンツェル / 人くい鬼 / ねむりひめ / 白雪姫 / ハーメルンのふえふき / しらゆきひめ

ポール・ガルドンさんのその他の作品

うさぎとかめ / ふくろのなかにはなにがある? / ひよこのコンコンがとまらない / やぎのブッキラボー3きょうだい / いたずらこねこ / さるとわに

晴海 耕平さんのその他の作品

三びきのごきげんなライオン / ちいさなおんどり / うちのこみませんでした? / アルどこにいるの? / まほうのなべ / ノックメニーの丘の巨人とおかみさん



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

ブレーメンのおんがくたい

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット