ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
ねむりひめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねむりひめ

  • 絵本
作・絵: ウォリック・ハットン
訳: 大島 かおり
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「ねむりひめ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1982年
ISBN: 9784039601308

5・6歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

うらない女ののろいにかかって、100年のあいだねむりつづけたねむりひめ。美しい水彩画でグリム童話の世界を再現しています。

ベストレビュー

現代的なテイストで不思議な作品です

願いがかなって生まれた子どもなのに、ひとりの魔女の邪心のために100年の眠りについてしまった眠り姫。
お話は、「いばらひめ」「ねむりひめ」と数多くの絵本があるのですが、このハットンさんの絵は現代的な雰囲気には驚き。
表紙の絵を見て、同じ「ねむりひめ」だとは思わなかった私です。
ベッドの上で寝ているのは、姫というよりも普通の女性。
うまれた「眠り姫」を祝うパーティの占い女たちは、普通の参加者感覚でケーキなど食べています。
王様が命じて紡を焼いている風景など、他の作品では見かけない絵です。
同じ「ねむりひめ」なのですが、意外感を楽しめる作品だと思います。
(ヒラP21さん 50代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


大島 かおりさんのその他の作品

パパと怒り鬼ー話してごらん、だれかにー / ひつじのロッテ / 岩波少年文庫 127 モモ / ミヒャエル・エンデの本 愛蔵版 モモ / ヘンゼルとグレーテル / くまはおうじさま



ハッピーなおやすみのえほん!

ねむりひめ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット