ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ラプンツェル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ラプンツェル

  • 絵本
作: グリム
絵: マイケル・ヘイグ
訳: 酒寄進一
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ラプンツェル」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

魔女にラプンツェルと名づけられた女の子は美しく成長し、王子とめぐりあいます。

ベストレビュー

それぞれこんなにも違うとは!

グリム童話でも有名な「ラプンツェル」のお話だけに,絵本でもたくさん出版されているので,読み比べてみると,それぞれ雰囲気や味わいも違って面白いですね。
こちらの「ラプンツェル」絵本は,子供への読み聞かせというよりは大人向けの絵本に思いました。
イラストでこんなにもラプンツェルの印象って変わるのですね!
そこがまた読み比べの醍醐味で。
たくさん出版されている「ラプンツェル」絵本,あとは好みと誰を主観に読むかでしょうか。
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

グリムさんのその他の作品

ながいかみのラプンツェル / ラプンツェル / 人くい鬼 / ねむりひめ / 白雪姫 / ハーメルンのふえふき

酒寄進一さんのその他の作品

福音館文庫 赤毛のゾラ (下) / 福音館文庫 赤毛のゾラ (上) / ファウスト / せかいいっしゅうビッグラリー / ロージーのモンスターたいじ / ミラート年代記3 シルマオの聖水



『にじいろのネジ』安田真奈さん、はりたつおさん、河野裕さん

ラプンツェル

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット