もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
クリスマスのねこヘンリー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クリスマスのねこヘンリー

  • 絵本
作: メリー・カルホーン
絵: エリック・イングラハム
訳: 猪熊 葉子
出版社: リブリオ出版

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「クリスマスのねこヘンリー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年12月
ISBN: 9784860572808

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

クリスマスの晩、ねこのヘンリーの友だち、ひつじのボニーが行方不明になってしまいました。急いで探さなくちゃ! クリスマスもヘンリーは大活躍。なんでもかんでもやってみなくちゃ気がすまない、ねこのヘンリーのおはなし。

ベストレビュー

できすぎねこの大活躍

クリスマスの夜のキリスト生誕劇とねこのヘンリーの組合わせに意外感があったのですが、雪の寒さにも負けず、逃げ出したひつじのボニーを探して連れ戻した活躍には拍手です。
知恵と判断力、行動力、トンでもないねこですね。
雪の夜の中の物語で、絵がとても幻想的でした。
チョッとできすぎで、まとまり過ぎの感じも有りましたが、シリーズで楽しむ絵本としての構成でしょうか。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

メリー・カルホーンさんのその他の作品

ふねにのったねこのヘンリー / とびねこヘンリー / スキーをはいたねこのヘンリー / るすばんねこのぼうけん

猪熊 葉子さんのその他の作品

アーミテージ一家のお話3 ゾウになった赤ちゃん / アーミテージ一家のお話2 ねむれなければ木にのぼれ / 岩波少年文庫 アーミテージ一家のお話(1) おとなりさんは魔女 / 岩波少年文庫 王のしるし (下) / 岩波少年文庫 王のしるし 上 / 岩波少年文庫 運命の騎士



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

クリスマスのねこヘンリー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット