虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まゆみんみんさん 40代・ママ

すごい!
こちらの絵本,子供が見てももちろんです…
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
まぼろしの犬
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まぼろしの犬

編: 日本児童文学者協会
絵: 北見 葉胡
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年05月18日
ISBN: 9784406032650

小学校高学年〜中学生

出版社からの紹介

未来(みく)のおとうさんは自衛官としてイラクへ。「まちがっている」という健太郎のつぶやき。おとうさんはまちがっているのだろうか。考えつづけた未来がだした答えは――(「おばけイチゴを食べた日から」)。雑種犬ポンタが異国の地で見た戦争を描く表題作他、戦争と平和を考える物語集。日本児童文学者協会創立60周年記念出版。


この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


日本児童文学者協会さんのその他の作品

迷い道へようこそ / 友だちになる理由 / ここから続く道 / なぞの扉をひらく / 5分ごとにひらく恐怖のとびら 百物語(3)強欲のとびら / 5分ごとにひらく恐怖のとびら 百物語(1)絶叫のとびら

北見 葉胡さんのその他の作品

くるみわり人形 / はりねずみのルーチカ フェリエの国の新しい年 / はりねずみのルーチカ りんごとれるかな? / ちいさな ちいさな ちいさな おひめさま / はりねずみのルーチカ ハロウィンの灯りー / ちょっとおんぶ



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

まぼろしの犬

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット