ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
もうすぐここにいえがたちます
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もうすぐここにいえがたちます

  • 絵本
作・絵: 石井 聖岳
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「もうすぐここにいえがたちます」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年10月
ISBN: 9784593561926

4、5歳から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あたらしい家のおふろはひろい? トイレはひろい? おふとんだらけの部屋はある? じゃあ、おばけがいる部屋はある……?? 楽しい想像はどんどんひろがって……。あたらしい家が建つときの家族のワクワクやドキドキを描く。

ベストレビュー

「新しい家(マイホーム)」って、いいよね。

「新しい家(マイホーム)」というのは、子どもたちだけでなくて、大人(親たち)もドキドキワクワクするものだと思います。
この絵本には、そんな「新しい家」に対する家族のワクワクドキドキな楽しい気持ちがいっぱい詰め込んでありました。
お風呂が広いのも素敵だし、家の中に滑り台がついているのも面白そうですよね。
子どもたちの「夢のおうち」にお父さんもお母さんも一緒にのって話してくれているところが、すごくよかったです。
とっても素敵な家族だなぁと、思いました。
この絵本は4,5歳くらいから小学校低学年くらいのお子さんたちと、マイホームのために頑張っているお父さん・お母さんたちにお薦めしたいです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石井 聖岳さんのその他の作品

ことばあそびレストラン / みんなのおばけ小学校 / のってる のってる / みーんなパンダ / キャンディーがとけるまで / 大型絵本 おこだでませんように



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

もうすぐここにいえがたちます

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット