なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
きこえる きこえる ふゆのおと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きこえる きこえる ふゆのおと

作: マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵: チャールズ・G・ショー
訳: よしがみ きょうた
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「きこえる きこえる ふゆのおと」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<<品切れ重版未定>>

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784338126069

1998年

出版社からの紹介

窓の外は、冷たく、静かな冬。子犬のマフィンは、いろいろな冬の音に耳をすまします。どんな音がきこえるかな?

ベストレビュー

なかなか気がつかない雪の音です。

マフィンが小さな黒い鼻で雪をつかまえて、「ペロリ」となめた最後の

ページの赤い舌べらがとても目立ち印象に残りました。

音に敏感でない私は、マフィンのように音を楽しまないで損をしている

ような気がしました。音に過剰に反応する孫にとっては、楽しむどころ

が恐怖感を持ってしまいます。

孫が音に慣れて怖がらないようになってほしいと思いました。マフィン

が想像する世界の絵が綺麗でお洒落だと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

マーガレット・ワイズ・ブラウンさんのその他の作品

ことりのおそうしき / 子どものための ラ・フォンテーヌのおはなし / たんじょうび おめでとう! / ぼくつかまらないもん! / どうぶつたちはしっている / てくとこ ずんずん

チャールズ・G・ショーさんのその他の作品

あれ、なんだろう?

よしがみ きょうたさんのその他の作品

デイジー、スパイになる / ほんとに ほんと / だめだめ、デイジー / ちゃんとたべなさい / きこえるきこえるなつのおと



『小さな家のローラ』<br>安野光雅さんインタビュー

きこえる きこえる ふゆのおと

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット