もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ちらかしぼうや
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちらかしぼうや

  • 絵本
作・絵: ジャン・オームロッド
訳: ほしかわなつよ
出版社: 童話館出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784887500747

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

我が家の「ちらかしむすめ」も愛おしく思えるようになった一冊。

片付けを教えるお父さんと、片っ端から散らかしていくぼうや。
最後はお父さんが諦めて初めから片付け直すよ、というお話。

我が家の1歳の娘と散らかし方がそっくりですが、なんとも言えない味のあるイラストのぼうやはなんだか愛らしい。
最後のページのお父さんはなんだか疲れ切ってしまっているようだけど、きっとぼうやの「ちらかし遊び」でさえも愛おしく思っているのだな、と思うと、途端に我が家の「ちらかしむすめ」も愛おしく思えてきました。

育児は長く続くけど、きっと終わってしまえばあっという間。
だからこそ、少しでもイライラをやめて楽しみたい。
そんなことを改めて感じさせられた一冊です。

でも、娘に読むときは「お片づけを邪魔する困ったぼうや」のお話として読みたいと思います。あくまでも。

いつか、「この子は散らかしてばっかりで仕方ないね」なんて感想が娘の口から出てくることを夢見ながら。
(かれこさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジャン・オームロッドさんのその他の作品

ねんね

ほしかわなつよさんのその他の作品

あのこはどーこ? / あなたがうまれたせかい / おきるじかんよ! / はやい−おそい たかい−ひくい はんたいのほん / さいごのこいぬ / くんくん あらら



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

ちらかしぼうや

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット