貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
じがかけなかったライオンのおうさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

じがかけなかったライオンのおうさま

作・絵: マーチン・バルトシャイト
訳: 加納教孝
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「じがかけなかったライオンのおうさま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年10月
ISBN: 9784577034873

5歳から

出版社からの紹介

ライオンの王さまは字が書けません。でも、めすライオンを好きになり、ラブレターを出そうとしますが…。愉快なドイツの創作絵本。

ベストレビュー

予測ができます

字のかけないライオンが他の動物に手紙の代筆を頼みます。
しかもラブレターなんです。

それぞれの動物は、自分の習性にあった手紙を書くので、ライオンは「ちがう」と怒ってしまいます。
その繰り返しが子どもたちには嬉しいと思います。
その動物がどんな手紙を書くのか予測していると思います。

予測の出来る本は子どもたちに読書の喜びを教えてくれますね。
本を選ぶときに重要なポイントだと思います。
読み聞かせにつかったらきっと盛り上がると思います。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

加納教孝さんのその他の作品

ペーター・プムのともだちさがし



投票ランキング発表!受賞レビューも決定

じがかけなかったライオンのおうさま

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット