くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ピネくんともりのちず
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ピネくんともりのちず

作・絵: ふくだ としお
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,300 +税

「ピネくんともりのちず」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年10月
ISBN: 9784289028238

出版社からの紹介

もりのひみつをさがしにいこう ふくだとしお「ピネくんシリーズ」第2弾!
古い地図に描かれていたのは森の誕生の秘密。丘を越え、つり橋を渡り、洞窟を抜けて、ピネくんが見つけた場所とは? 
親子の対話が生まれる物語絵本。

ベストレビュー

いつか見てみたい、宝の地図

このお話は、ピネ君というネズミとその友達二匹がピネ君の見つけた宝の地図を見て宝を探すお話でした。でも、その宝というのが、ピネ君のおじいちゃんがタネを植えた場所だったのです。うちの子も自分で宝の地図を作って何年かしたら誰かに探してもらいたいな〜って言っていました。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ふくだ としおさんのその他の作品

ひとりひとり / 学研おはなし絵本10冊セット第4期 / いきものいろいろ / みーんなかめ / とんでいったりんご / おおきくなったら



新米パパママへ贈る  子育てはツライ!?楽しい!? 本音トーク 座談会

ピネくんともりのちず

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット