貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
もじゃもじゃペーター
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もじゃもじゃペーター

作: ハインリヒ・ホフマン
絵: 飯野 和好
訳: 生野 幸吉
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「もじゃもじゃペーター」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年11月
ISBN: 9784835443454

出版社からの紹介

幻の傑作絵本がついに復刊!

異様に伸びた髪の毛&両手の爪・・・、一度読んだら忘れられないインパクト。
1845年にドイツで出版されて以来、160年以上にわたり世界中の子供たちに親しまれてきた『もじゃもじゃペーター』。

いまや日本を代表する人気絵本作家・飯野和好&「不思議の国のアリス」の名訳で知られる生野幸吉。そんな二人により生み出された“もうひとつのペーター”が待望の復刊です!

ベストレビュー

なんという絵本でしょう

ワイルドというか、辛辣というか、寓話のような、ばかげたナンセンセンスというか、つかみどころのない本でいながら、存在感いっぱいの絵本です。
一度流し読みしたら、妙に印象に残って再読。
精神科医だというホフマンは、児童心理に食い入る手法を身に着けているのでしょうか。
大人には反感を持たれるような内容でありながら、確かに子供受けするようです。
飯野和好さんの灰汁のある絵も衝撃的で、ホフマン本人の絵を超えているように思います。
読者のリクエストにより復刊されたということ。
ナットクです。
(ヒラP21さん 50代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

ハインリヒ・ホフマンさんのその他の作品

もじゃもじゃペーター / なまけものバスティアン / くるみ割り王とあわれなラインホルト / 天上と地上で / お日さまを訪ねて

飯野 和好さんのその他の作品

スサノオ 日本の神話 / めしくわぬにょうぼう / 灰屋灰次郎 灰はございー / はやくちことばで おでんもおんせん / ねぎぼうずのあさたろう その10 ゆきはこんこんわたりどり / 日小見不思議草紙

生野 幸吉さんのその他の作品

福音館文庫 鏡の国のアリス / 福音館文庫 ふしぎの国のアリス / 鏡の国のアリス / ふしぎの国のアリス / 赤ずきん(大型絵本) / 赤ずきん



楽しく読んで楽しく知れる、新発想の忍者図鑑絵本

もじゃもじゃペーター

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット