ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
カロリーヌとユピーうみへいく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カロリーヌとユピーうみへいく

作・絵: ピエール・プロブスト
訳: 山下 明生
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

「カロリーヌとユピーうみへいく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

いい子にしていたごほうびに、海へつれてきてもらったユピー。はじめて見る海に、ユピーは有頂天です。さっそくカロリーヌに習って、泳ぎの練習をはじめます……。

ベストレビュー

ユピー海が気に入る

ユピーはいい子にしていたのでご褒美にカトリーヌに海に連れて行って

もらいました。犬は海は大好きで犬かきで泳げるとばかり思っていたの

で以外でした。犬でも初めてのことには慎重なんだと思ったし、案外慣

れるまでに時間がかかるので孫みたいだなあって思いました。

お気に入りの海水パンツを更衣室で着替えたりして、外の様子を伺った

りして面白かったです。

ムール貝にはさまれたり、尻尾を蟹にもはさまれたり可哀そうでしたが

思わず笑ってしまいました。アクシデントはありましたが、ユピーは海

が気に入って来年もまた来たいそうです。

孫は、プールがお気に入りで伸び伸びと自由自在に手足を動かしていま

す。水の中では身体も好きなように動かせるので嬉しいし楽しいようで

す。今日は、日光川のプールが雨のために延期になり残念でした。

予備日は、リハビリがあって行けないので本当に残念に思います。

ユピーは、来年も海に連れて行ってもらえるといいなあって思います。

「カロリーヌの物語」シリーズの他のも読みたいと思います。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ピエール・プロブストさんのその他の作品

カロリーヌ えいがを とる / カロリーヌは ベビーシッター / カロリーヌとネスこのゆうれい / カロリーヌとまほうのやさい / カロリーヌはめいコーチ / プフとノワロー ゆきやまへいく

山下 明生さんのその他の作品

だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく / ドングリさがして / 長新太の島・かいぞくオネション



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

カロリーヌとユピーうみへいく

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット