なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

創意工夫に満ちて
なつみちゃん、かわいい! こんなに創…
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
ケィティキャットとビーキーブー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ケィティキャットとビーキーブー

作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ケィティキャットとビーキーブー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784032025200

3・4歳から

出版社からの紹介

猫の子ケィティキャットが、鳥の子ビーキーブーに、なにいろ? なにたべる? と呼びかける、バイリンガルが楽しいしかけ絵本。

ベストレビュー

かわいい

このお話はいろいろな表現を遊びながら学べる仕掛け絵本になっていました。子供は「ビーキーブー」って言う言葉が面白くって気に入っていました。ビーキーブーの隠れているところを見つけては大喜びでした!!かわいいので英語も苦なく聞いてくれますよ。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子4歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / ゆっくりおでかけ / 勉強しなければだいじょうぶ / 五味太郎 絵本図録 / くじらだ! / きみはしっている



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

ケィティキャットとビーキーブー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット