モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
自分で好きな香りがつくれちゃう「香りのワークブック」。お手紙に、そっと香りを添えてみませんか?
おやゆびトム―ペロー童話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おやゆびトム―ペロー童話

  • 絵本
作・絵: リディア・ポストマ
訳: 矢川 澄子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年04月20日
ISBN: 9784834009705

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数: 24
サイズ: 29X22cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

貧しい両親に森に置き去りにされたトムたち兄弟は、恐ろしい鬼の住む家に迷いこんでしまいました。
あわやというとき、トムは……。

ベストレビュー

生きる知恵

 読んでいそうで、読んでいない「おやゆびトム」
とても決断の早いトムに、新たな勇気をもらえそうです。
リディアさんのイラストが、超繊細で表情ゆたか。
怖い話がさらに怖くなること、間違いなし。

 話は貧乏な夫婦の、7人の子どもの不幸な人減らしから始まります。
しかし末子のトムだけが聞きつけ、逃れる知恵を用意します。
人食い鬼の家に自ら助けを求める話なんて、ハラハラします。

 貧乏を救えるは、さぁ何でしょう?
恐ろしくて、ドキドキして、聞き耳立てるほどシーンとして
子どもらには最高のペローですね。
感謝です。
(もゆらさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

リディア・ポストマさんのその他の作品

グリム童話集 新装版 / グリム童話集

矢川 澄子さんのその他の作品

グリム童話 おどる12人のおひめさま 新版 / グリム童話 いばらひめ 新版 / 名作を1冊で楽しむ ギリシア神話 / 12月くんの友だちめぐり / 岩波少年文庫 145 風の妖精たち / 帰ってきた星の王子さま



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

おやゆびトム―ペロー童話

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット