もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
隅田川 愛しいわが子をさがして
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

隅田川 愛しいわが子をさがして

作: 片山 清司
絵: 小田切恵子
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「隅田川 愛しいわが子をさがして」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

能の名曲「隅田川」の物語。さらわれたわが子をさがして、たったひとり、都から遠く東の国へと旅立つ母。ようやくたどりついた武蔵野の隅田川のほとりで、母を待っていたものは……。わが子を求める母の強い愛情と深い悲しみを描きます。

ベストレビュー

悲しみの先

 さらわれたわが子を探し求める母親のお話です。
 悲しくて痛みを感じるお話が、読んでいてつらかったです。母親のさびしそうな表情が、せつなかったです。

 隅田川の川岸でやっと消息をつかんだけれど、子どもはすでになくなっていた、、、「深い悲しみの先には、何があるのか」、、、

  室町時代も現代も、人の心は変わらないなと思いました。いつか、お能の舞台をみてみたいです。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


片山 清司さんのその他の作品

道成寺 / 舎利 韋駄天と足疾鬼 / 天鼓 天からふってきた鼓 / 玉井 海幸彦と山幸彦 / 海女の珠とり / 天狗の恩がえし



『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

隅田川 愛しいわが子をさがして

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット