おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ

  • 絵本
作・絵: わかやま けん
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1981年8月
ISBN: 9784591004470

対象年齢 幼児〜小学中級向
1981年度絵本にっぽん賞
全国学校図書館協議会第21回選定「よい絵本」

出版社からの紹介

夏の夜、小川のほとりをさんぽしていたおばけのどろんどろんは、そこでぴかぴかとひかるふしぎなおばけにであいました。

○あらすじ
すずしい なつの よるです。
おばけの どろんどろんは
おがわの ほとりを
さんぽして いました。
すろすろすろ、すろすろすろ。
あれっ。めのまえを なにかが
ひかりながら とんでいきます。
・・・ひかる ものは どんどん ふえて
おばけみたいな かたちに なりました。

○編集部より
幼稚園や保育園での読み聞かせで、こどもたちに大人気の絵本です。こわがりで気のやさしい「おばけのどろんどろん」が、たくさんのほたるといっしょに、くいしんぼうのこうもりたちを追いはらう展開に、ハラハラドキドキ。ほたるを知らない現代のこどもたちも、夏の夜の冒険を堪能しているようです。視覚デザインの美しさとともに、くさむらから顔をのぞかせるねずみの表情など、すみずみまで楽しさがつまった絵本です。

ベストレビュー

すてきなおばけ

大好きなわかやまけんさんの絵本です
どのページもかわいくって素敵です。
おばけの絵本なのに怖くなくおばけ大好きになりそうです
仲良くなったホタルたちをこうもりから助けてあげます
そしてぴかぴかおばけに変身します
想像するだけできれいだろうなぁと思いを巡らせてしまいます
いやいや
もしかしたら人間にだけ見えてないだけで他の生き物たちには
当たり前におばけたちは見えているのかも。。。
すでにこんな風に共存しているのかもしれませんね
(らずもねさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • てのひら
    てのひら
    作:瀧村 有子 絵:藤田 ひおこ 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    入園後に泣いている子ども達へ――ママの素敵なおまじない☆

わかやま けんさんのその他の作品

さっちゃんとクッキー / たっちゃん むしばだね / たっちゃんのながぐつ / さっちゃんとあかちゃん / てんじつき さわるえほん こぐまちゃんとどうぶつえん / てんじつき さわるえほん しろくまちゃんのほっとけーき



『ママドクターからの幸せカルテ』 監訳者  吉田穂波さんインタビュー

おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 2人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット