くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
朝はだんだん見えてくる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

朝はだんだん見えてくる

作: 岩瀬 成子
絵: 長 新太
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,748 +税

「朝はだんだん見えてくる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

岩瀬 成子さんのその他の作品

地図を広げて / ともだちのときちゃん / ちょっとおんぶ / マルの背中 / あまからすっぱい物語 2 おとなの味 / ぼくが弟にしたこと

長 新太さんのその他の作品

クレヨンぞうさん / 帽子から電話です / 長新太の絵はがきブック おめでとう / かしてあげたいな / ひとつずつ / ベタベタブンブンおおさわぎ



「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

朝はだんだん見えてくる

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット