宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ラッパをならせ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ラッパをならせ

  • 絵本
作・絵: 五味 太郎
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥971 +税

「ラッパをならせ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1979年05月
ISBN: 9784333003471

3歳〜4歳
25×21.5cm 32ページ

出版社からの紹介

カゼが治った坊やは、ウサギにラッパを吹いて聞かせるんだと大ハリキリ。ところがラッパは、“ビビビャーン”と変な音ばかり…。ほのぼの、可愛らしく描かれた五味太郎さんの作品。

ベストレビュー

ラッパも風邪引いたら いい音が出ないね

病気が治った男の子は元気いっぱい、「あそびにいけるんだ」はりきってラッパを鳴らしたけれども・・・・・ひどいおと・・・
あら うさぎの耳がねじれた
おかしいな〜
五味さんの絵の表現がおもしろい
笑えるんです    
木から落ちた、へびや鳥たち   よほどひどい音なんだ
ラッパも風邪引いたんだと あたたかくして 寝かしてあげる
ぐっすり ねれば かぜなんか なおっちゃう・・・

うわ〜  なおったね

子どもたちにも、わかるおはなし 
みんなも、風邪引かないようにね!
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / カッターであそぼう! / 色の紙の本 / CUT AND CUT! キッターであそぼう! / 行ったり来たり大通り / つくえはつくえ



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

ラッパをならせ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット