宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ゆかいないす
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆかいないす

  • 絵本
作: 桑原 伸之
出版社: (不明)

作品情報

発行日: 2007年04月

幼児
21.6cmX20.4cm 24ページ

出版社からの紹介

カメがやってきて「イスさん、すわらせて」と言うと、親切なイスはカメが座りやすい形に変身。ペンギンの親子、きりん、ゾウまでやってきて、イスは形を変えて座らせてあげるが……。

ベストレビュー

いろんなかたち♪

いすがいろんなかたちに変身してしまう、
なんとも不思議な絵本です。
どのページもおすすめなのですが、私はやっぱり
いすがいすにすわる、最後のページが大好きです♪
単純な線で描かれている絵本なので、小さなお子様も
読みやすいのでなと思います。
かわいらしい絵本ですよ♪
(スケボウさん 30代・ママ 女の子2歳)

出版社おすすめ


桑原 伸之さんのその他の作品

スーパーマンその他大勢 / おもちゃのかくれんぼ / わんわんぴよぴよ / ふわふわしゃぼんだま / びっくりばこ / ふしぎな あな



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

ゆかいないす

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット