たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
恐竜トリケラトプスの大決戦
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

恐竜トリケラトプスの大決戦

  • 絵本
作・絵: 黒川みつひろ
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 1998年
ISBN: 9784338101073

幼児から

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】「恐竜トリケラトプス」シリーズレビュー大賞発表!

出版社からの紹介

ついにトリケラトプスのむれは、緑豊かな新天地を見つけた。しかしそこに行くには恐ろしい肉食恐竜軍団が待ちうけている。いったいトリケラトプスはどう戦うのか。

恐竜トリケラトプスの大決戦

ベストレビュー

勇敢な息子、リトルホーン

このシリーズ以前に読んだのですが、お試し読みにあったので
久しぶりに読ませてもらいました。
賢いビッグホーンの勇敢な息子、リトルホーンを中心とした
壮大なドラマで、読みやすくて恐竜大好き少年に
ぴったりかと思います。
十数年前に、NYの歴史博物館に行ってから、
とても恐竜に興味が沸くようになりました。
今回は、おそろしいダスとの戦いでリトルホーンたち3人の
草食恐竜がおとりになるお話でした。
ラストの新天地を前にするシーンがドラマチックです。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • よるのねこ
    よるのねこ
    作・絵:ダーロフ・イプカー 訳:光吉 夏弥 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    じゃあ、よるは? ねこのよるってどんなかな?

黒川 みつひろさんのその他の作品

恐竜トリケラトプスとスピノぼうや / 恐竜 トリケラトプス はじめてのたたかい / トリケラトプスとダスプレトサウルス プレトのぼうけんのまき / 恐竜トリケラトプスとアルゼンチノサウルス きょだいきょうりゅうとであうまき / トリケラトプスとそこなしのぬま アルバートサウルスとたたかうまき / もっと恐竜とあそぼう!



おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

恐竜トリケラトプスの大決戦

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット