ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
うまれてきた子ども
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うまれてきた子ども

作・絵: 佐野 洋子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1990年
ISBN: 9784591037515

5歳〜

出版社からの紹介

おかあさん、やわらかくって、いいにおい。うまれたくなかった子どもは、女の子にであって、おかあさんをしって、うまれることを決心したのでした。

ベストレビュー

ママ向けかな

うちの子供にとっては、お話の冒頭「うまれたくなかったから うまれなかった 子どもがいた」という文章や、姿が見えるのか?見えないのか?ということが、わかりにくかったと思います。
母の愛情や、子供が存在することの奇跡なんかを感じるので、ママ向けのお話なのかなと思いました。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐野 洋子さんのその他の作品

ねこ いると いいなあ / おとうさんおはなしして / おいで、もんしろ蝶 / おばけサーカス / 死ぬ気まんまん / パンツのはきかた



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

うまれてきた子ども

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット