ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
あかくんでんしゃとはしる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あかくんでんしゃとはしる

作・絵: あんどう としひこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 2008年01月

3才〜4才〜5才
ちいさなかがくのとも 2008年1月号

出版社からの紹介

車のあかくんが踏切で止まっていると、でんしゃくんが目の前を通り過ぎていきます。まってまって、いっしょにはしろう! あかくんは、でんしゃくんが駅で止まっているところで、追いつくことができました。でんしゃくんは線路を進み、あかくんは線路沿いの道路を進む。いっしょにトンネルをくぐって、抜けた先は……きれいな海!! ボートくんもいっしょにはしっています…。

ベストレビュー

あっあかくんだぁ

「かがくのとも」は年間購読はしていないのですが、電車が好きな息子、タイトルと簡単なあらすじを読んで、このお話きっと気に入るぞ〜と思い、すぐに本屋に直行しました。予約して早速届き、息子と一緒に読みました。
あかくんシリーズははじめて読みますが、イラストも風情があっていいですね。
車と電車・・・見所がいっぱいあって息子も楽しそうに読んでました。すっかりあかくんをお気に入りの息子、町で赤色の車を見る度に「あかくんだぁ」と連呼するようになりました(笑)
(サンダーソニアさん 30代・ママ 女の子4歳、男の子3歳)

出版社おすすめ


あんどう としひこさんのその他の作品

あかくん でんしゃと はしる / アハメドくんのいのちのリレー / あかくん やまを はしる / カフェバスくんがいく / あかくんまちをはしる / はらぺこじどうしゃ いらっしゃい



もしあなたがシンデレラだったら?1人称童話シリーズ二作目登場

あかくんでんしゃとはしる

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.48

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット