ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
だるまさんが
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だるまさんが

  • 絵本
作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

絵本クラブ
発行日: 2008年01月
ISBN: 9784893094315

1〜2歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


レビューコンテスト、各賞発表!


かがくいひろしさんにインタビューしました!

みどころ

目のつけどころが、人とちょっと違う気がするかがくいひろしさん。
今度の主役は「だるまさん」。何だかめでたい感じもしますが、どんな内容なのでしょう?
まず、表紙から何か違和感が・・・。
そう、だるまさんに手足がある!立っていますよ。
という訳で、「だるまさんが」とくれば期待されるあの言葉は・・・
簡単には続かない事は想像つきますね。

ぷくーっと膨らんだだるまさん、可笑しな動きと、表情がとっても可愛らしいですよ。
ストーリーが特にあるわけではなく、見ているだけで笑ったり、びっくりしたりする赤ちゃんや小さな子にぴったりの絵本です。
声に出して楽しんで読んでみてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

だるまさんが

出版社からの紹介

だ・る・ま・さ・ん・が・・・・ページをめくって、あらら!びっくり!大わらい!声にだして読んでたのしい、見てたのしい、とってもキュートなファーストブックです。

ベストレビュー

パパが読んでもウケます!

お友達のお勧めで購入しました。
0歳の頃から読んでいますが、子供が絵本で笑ったのは
この本が初めてです。

体を揺らしながら「だ・る・ま・さ・ん・が〜」と
ページをめくると、だるまさんが「ぷしゅー」としぼんだり、
「びろーん」と伸びたり・・・とっても楽しい絵本です。
息子は、「だ・る・ま・さ・ん・が〜」のページでニタニタ、
ページをめくって大爆笑!

普段絵本を読みなれていない主人が読んでも爆笑だったので、
パパにもお勧めの一冊です。

他にも「だるまさんの」や「だるまさんと」などシリーズが
展開されていますが、この「だるまさんが」が一番シンプルで
私は好きです。

絵本の楽しさを伝えたいなら、まずこの一冊ですよ♪
(kyuさん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かがくい ひろしさんのその他の作品

うめじいのたんじょうび / かがくいひろしの大型絵本3 だるまさんと / かがくいひろしの大型絵本2 だるまさんの / かがくいひろしの大型絵本1 だるまさんが / まくらのせんにん そこのあなたの巻 / おふとんかけたら



ねえ、「コワイ」って、もってる?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット