アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
いっすんぼうし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いっすんぼうし

  • 絵本
作: 百々佑利子
絵: 小沢良吉
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,450 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

ちびのいっすんぼうしが都に出て、お屋敷で奉公する。お姫さまのおともで大路に出かけ、そこで鬼をやっつけた。……おなじみの昔話を草双紙・絵巻物を思わせる品格のある絵で描いた、魅力あふれる絵本。

ベストレビュー

歌の通り

美しい和紙に筆と墨を使って描かれた絵が
世代を超えて語り継がれてきた物語を伝えてくれる1冊です。
派手さは全くないのですが、物おじしなかったり、
夜は自ら稽古をしたりとの描写もあり、一寸法師の力強さが
十分伝わってきて、読むほどに非常に味わいがあります。

「♪ゆびにたりない いっすんぼうし〜」
息子と一緒に祖父母から教えてもらった一寸法師の歌。
歌いながら物語の情景が浮かぶのでこの本を
開く前にすでに歌が頭の中で流れていました。
歌詞の通りに物語が本当に続くかしら?と疑問に思っていましたが、
まさにこの本はその通りきちんと物語が進んで行くので
感動しました。
息子も「歌と一緒だね!」。
一寸法師のお話は他にもたくさん出ていて何冊か読んでいますが、
今のところ文章・絵ともこの本が私は一番好きです。
(空色のかわうそさん 30代・ママ 男の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


百々 佑利子さんのその他の作品

蝶の目と草はらの秘密 / カンガルーには、なぜふくろがあるのか / 古代エジプトのものがたり / 古代メソポタミアの物語 ルガルバンダ王子の冒険 / ポプラポケット文庫 ジキル博士とハイド氏 / ポプラポケット文庫 聖書物語

小沢良吉さんのその他の作品

風のローラースケート 山の童話 / ほしのサーカス / やぎと ぎんの すず / もっくりやまのごろったぎつね / うたえないカエル / ヴァイオリンをひくネコ



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

いっすんぼうし

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット