もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【夏を楽しむページ】ひゅ〜どんどこ!絵本ナビの夏祭り2017
紙芝居 ころころじゃっぽーん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 ころころじゃっぽーん

  • 絵本
作・絵: 長野 ヒデ子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年09月
ISBN: 9784494078813

10か月〜
B4判・26.5×38.2cm・8場面

出版社からの紹介

「やまから ころころ やーまいも」おいものわらべうたをもとにした、
リズミカルなかみしばい。あかちゃんも、いっしょにうたいます。

ベストレビュー

おいものわらべうた

乳児親子の会で演じました。
お芋のわらべ歌が紙芝居になっています。
やまいも、さといも、こいもが登場し、わらべ歌にあわせて転がり、
お水にじゃっぽーんと入る、シンプルな展開です。
わらべ歌と言っても、とてもシンプルで、楽譜もありますが、
ほとんど楽譜の読めない私でも楽勝の、たった2小節のメロディーです。
♪やまから ころころ やーまいも♪
もちろん、歌の部分はメロディーをつけます。
じゃっぽーんは、スピーディーに場面転換します。
赤ちゃんたちにはまだお芋は認識できませんが、
メロディーと、じゃっぽーんの場面の楽しさを楽しんでもらうことに主眼を置きました。
最後には、いものこ洗いで、こちょこちょ!
親子の皆さんに一緒に楽しんでもらい、盛り上がりました。
(レイラさん 40代・ママ 男の子20歳、男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

長野 ヒデ子さんのその他の作品

おもしろ落語図書館〈その一〉 / おもしろ落語図書館〈その二〉 / おもしろ落語図書館〈その三〉 / おもしろ落語図書館〈その四〉 / おもしろ落語図書館〈その五〉 / サンタクロースがよっぱらった



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

紙芝居 ころころじゃっぽーん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット