貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
紙芝居 あれあれなあーに?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 あれあれなあーに?

  • 絵本
作・絵: やベみつのり
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1987年05月
ISBN: 9784494077250

3歳〜
B4判・26.5×38.2cm・8場面

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あれあれなあーに、これなあーに。
と、なんだかふしぎなものの上を、子ねずみがはしっていきます。想像力を広げる楽しい作品。

ベストレビュー

うーん・・・

この紙芝居は聞き手の人数がたくさんいたほうが

盛り上がると思います。

親子二人だといまいち盛り上がらない・・・。

楽しく読めるかどうか、それ次第だと思います。

演出の仕方があれこれ描かれていますから

読む前に参考にしましたが、読み手がひとりだと

ちょっと難しいと思います。

お話自体は小さい子向けですが、シンプルで

よかったと思います。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

やベみつのりさんのその他の作品

ふたごのまるまるちゃん / 紙芝居 ふたごのまるまるちゃん / 紙芝居 きょうのばんごはんなあーに? / 紙芝居 かめくんファイト! / 紙芝居ほねほねマンのさかなつり / 紙芝居 ほねほねマン



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

紙芝居 あれあれなあーに?

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット