なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
なにしてルンバ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なにしてルンバ

作: 斉藤 洋
絵: 高畠純
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「なにしてルンバ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年
ISBN: 9784577017869

幼児〜小学校低学年

出版社からの紹介

時として不思議な行動をする動物たち。でも、この絵本に登場する動物たちを知れば…。ユーモアたっぷりに描かれたお話。

ベストレビュー

“てんぐざる”が登場してます。

斉藤洋さんと高畠純さんのコラボ絵本です。

もしかしたらこの作品は高畠さんの絵が先で、その絵を見て斉藤さん洋さんがショートショートのお話を書いたのかなぁと、思いました。
1つ1つ短いお話ですが、それぞれ面白かったです。
個人的に気に入ったのは「ジャングルバス」と「ペリカンのたんじょうび」、それに「ケーキがかりのオムライス」でした。
「ケーキかがり」にはなんと!“てんぐざる”が描かれています。
高畠さんの描かれた“てんぐざる”は本物よりかなり可愛くて、特徴である大きな鼻もさして違和感なく描かれていますが、
やはりここは、普通のサルではなく、“てんぐざる”を描いてくれたことに1票!!
この絵本から“てんぐざる”の認知度が上がってくれると嬉しいです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆきのひ
    ゆきのひの試し読みができます!
    ゆきのひ
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    くすのきしげのりさんと、いもとようこさんが贈る、寒い冬に心がああたまる、優しいお話。

斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ニルゲンツものがたり へんてこだより / ふしぎパティシエールみるか (2) ミラクルスプーンでドッキドキ! / ギュレギュレ! / アリスのうさぎ / 講談社アニメ絵本 ルドルフとイッパイアッテナ

高畠 純さんのその他の作品

アリス館のよみきかせ大型絵本 どうぶつしんちょうそくてい / モンスター・ホテルでそっくりさん / イソップ物語 / おおどろぼうヌスート / かばのさら・ばらのかさ / なぞなぞはじまるよ



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

なにしてルンバ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット