うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

楽しい絵本です
絵の表情も文章も、共に楽しい絵本です。…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
なにしてルンバ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なにしてルンバ

作: 斉藤 洋
絵: 高畠純
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「なにしてルンバ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年
ISBN: 9784577017869

幼児〜小学校低学年

出版社からの紹介

時として不思議な行動をする動物たち。でも、この絵本に登場する動物たちを知れば…。ユーモアたっぷりに描かれたお話。

ベストレビュー

“てんぐざる”が登場してます。

斉藤洋さんと高畠純さんのコラボ絵本です。

もしかしたらこの作品は高畠さんの絵が先で、その絵を見て斉藤さん洋さんがショートショートのお話を書いたのかなぁと、思いました。
1つ1つ短いお話ですが、それぞれ面白かったです。
個人的に気に入ったのは「ジャングルバス」と「ペリカンのたんじょうび」、それに「ケーキがかりのオムライス」でした。
「ケーキかがり」にはなんと!“てんぐざる”が描かれています。
高畠さんの描かれた“てんぐざる”は本物よりかなり可愛くて、特徴である大きな鼻もさして違和感なく描かれていますが、
やはりここは、普通のサルではなく、“てんぐざる”を描いてくれたことに1票!!
この絵本から“てんぐざる”の認知度が上がってくれると嬉しいです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本

斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / こうえんのおばけずかん じんめんかぶとむし / サブキャラたちの日本昔話 / シンデレラのねずみ / 水色の不思議 / みんなのおばけずかん あっかんべぇ

高畠 純さんのその他の作品

なぞなぞはじまるよ 2 / きりん きりん / モンスター・ホテルでプレゼント / もうちょっと もうちょっと / ふしぎなどうぶつランド / どうぶつマンションにようこそ



おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

なにしてルンバ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット