もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
ゆうれいとすいか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆうれいとすいか

  • 絵本
作: くろだかおる
絵: せな けいこ
出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年
ISBN: 9784564006562

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも♪
>>せなけいこ作品のグッズはこちら

出版社からの紹介

すいかをつまみ食いした幽霊がおりなす、楽しくて涼しくなる絵本です。
全国学校図書館協議会選定。
日本図書館協会選定。

ベストレビュー

抱腹絶倒

井戸で楽しみに冷やされていたすいかを食べてしまったゆうれい。罪滅ぼしに人間の頼みを聞いてやるはめになりますが、なんと! それは蚊退治!
ところてんをニューッと出す、あの道具から孫悟空のごとく飛び出したゆうれいは、あっちでパチンこっちでパチン。全手動で蚊退治。
蚊もいなくなって一息、青くて食べると涼しくなるゆうれいすいかを一緒に食べて──?

おっかしぃぃぃ。絵本展で読み聞かせながら私が吹いちゃったわ。蚊退治とすいかは見物ですよ。
ゆうれいの気の弱さがなんともいえません。暑い夜、こんな幽霊とならウチワをパタパタやりながら話し込んでみるのも一興かな。
いっこうに涼しくならない怪談は、恐がりな我が娘にも大丈夫でした。
(てぃんくてぃんくさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダおやこたいそう
    パンダおやこたいそうの試し読みができます!
    パンダおやこたいそう
     出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
    「おやこたいそう はじまるよ!」親子いっしょに、からだを動かしながら、からだもこころも豊かに!

くろだかおるさんのその他の作品

ゆうれいとどろぼう / おまつりおばけ / はやおきおばけ / ゆうれいとなきむし

せな けいこさんのその他の作品

おばけいしゃ / はらぺこゆうれい / ばけものづかい / ゆうれいのたまご / くずかごおばけ / は・は・は



あの漢字検定が絵本を出版!?

ゆうれいとすいか

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 29人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット