よるのわがしやさん よるのわがしやさん よるのわがしやさんの試し読みができます!
文: 穂高 順也 絵: 青山 友美  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
和菓子屋の5人(個?)の和菓子たちが、洋菓子屋をていさつに!?
森の小人さん 40代・ママ

1粒で2度美味しい☆
タイトルに惹かれ読み始めました。和菓子…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
紙芝居 うみにしずんだおに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 うみにしずんだおに

作: 松谷 みよ子
絵: 二俣 英五郎
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1973年03月
ISBN: 9784494074051

3歳〜小学校3・4年生
B4判・26.5×38.2cm・16場面

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

海が荒れて人がさらわれるとなげく村人の話をきいた鬼の親子は、
あらしの朝、大岩をかついで海に入っていき…。

ベストレビュー

四国に伝わる伝説

四国にある大きい岩と小さな岩が並んでいる小さな島の伝説の話。
大昔、土佐地方に嵐で大波が押し寄せたとき、
勇敢な鬼が村を救ったというお話です。
この話に出てくる鬼は、とっても心優しくとても思いやりがあります。
その子供も泣き虫で、ほんとに鬼らしく無い鬼の親子す。
この紙芝居を読んで、勇気とか思いやりとか、大切なことを考えさせられるお話でした。
小学校の読み聞かせでも読んでみようと思います。
(たまっこママさん 40代・ママ 女の子14歳、女の子12歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

松谷 みよ子さんのその他の作品

紙芝居 天人のよめさま / ともだち<復刊傑作幼児絵本シリーズ 2> / あおいぼうしののんちゃん<復刊傑作幼児絵本シリーズ 6> / まいごのくじら<復刊傑作幼児絵本シリーズ 10> / 講談社文庫 アカネちゃんの涙の海 / 講談社文庫 モモちゃんとアカネちゃん

二俣 英五郎さんのその他の作品

きつねのおはなはん / 吉四六さん / くらやみえんのたんけん / 子ども寄席 春・夏 / 子ども寄席 秋・冬 / 東海道中膝栗毛 



さがして、あそんで、ちょっとまなべる地図絵本

紙芝居 うみにしずんだおに

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット