ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
むしゃ!むしゃ!むしゃ! マグリーリさんとはらぺこウサギ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

むしゃ!むしゃ!むしゃ! マグリーリさんとはらぺこウサギ

  • 絵本
作: カンダス・フレミング
絵: G・ブライアン・カラス
訳: 石津 ちひろ
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「むしゃ!むしゃ!むしゃ! マグリーリさんとはらぺこウサギ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年3月
ISBN: 9784892385629

マグリーリさんとはらぺこウサギ


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

マグリーリさんの長年の夢は、自分で育てた野菜をおなかいっぱい食べること。「よし、この春こそ!」と決心して野菜をつくりはじめます。ところがある晩、はらぺこウサギたちがあらわれて、野菜の芽をむしゃ、むしゃ、むしゃ! 頭にきたマグリーリさんは畑のまわりに囲いをつくり……。おいしい野菜をめぐって、マグリーリさんとウサギたちの愉快ないたちごっこがはじまります!

ベストレビュー

むしゃ!むしゃ!むしゃ!のリズムが子どもの気分に合うみたい

自宅の庭で、念願の家庭菜園を始めたマグリーリおじさん。
でも、せっかく育てた野菜を3匹のウサギ達に食べられ、
畑の周りに囲いを作りますが・・・。

野菜を食べられまいと必死に囲いをエスカレートさせるマグリーリさんに対し、
食べにやってくるウサギ達はいたって無邪気。
「いち にい さん それっ! むしゃ!むしゃ!むしゃ!」なんて軽快な言葉のリズムに、息子はニコニコ。
繰り返されるうちに覚え、最後は一緒に声を出していました。

マグリーリおじさんには気の毒なお話なのだけど
リズムのよい言葉と絵のとぼけた雰囲気が
何とも言えない滑稽な味わいを醸し出しています。
ラストの、やけくそな表情のマグリーリさんと満足げなウサギ達を見て、
息子はいたずらが成功したときのように喜んで「もう1回!」
ムキになった方が負けなのは、我が家の親子ケンカと一緒かも。

声に出して読むと楽しさが増す作品、
園児さんへの読み聞かせにおすすめです。
(ランタナさん 40代・ママ 男の子8歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


カンダス・フレミングさんのその他の作品

こそこそこそっ! かくれよう!― マグリーリさんと さむがりウサギ〜

G・ブライアン・カラスさんのその他の作品

ネビルってよんでみた / ちきゅう / ようちえんっていうところ / よだれダラダラ・ベイビー / えかきたんじょう! / うみ

石津 ちひろさんのその他の作品

だれのおしり? まきばにいこう! / だれのおしり? サファリにいこう! / かこちゃんはひとりっこ / おばあちゃんと バスにのって / ねこってこんなふう? / セラフィナせんちょうになる



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

むしゃ!むしゃ!むしゃ! マグリーリさんとはらぺこウサギ

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.32

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット