宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
紙芝居 ふしぎなくるま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 ふしぎなくるま

作・絵: まつい のりこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年03月
ISBN: 9784494088232

3歳〜
B4判・26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

まるちゃんの車はいろいろな走りかたをする、楽しくてふしぎな宝物。

ベストレビュー

まるちゃんの宝物っていいなぁ〜

まつい氏の紙芝居で
見かけるキャラクターまるちゃんですね

単純で
真似してこどももすぐに絵がかけそう

「たからもの」
「ふしぎな」が
とても興味を持ってしまいます

「きゅるきゅる」の言葉が
私は言いにくくて(^^ゞ

はじめローラースケートのような
小さなくるまが
こびとさんの為に大きくなるのが素敵です
始めからじゃないんですよ

走行箇所もいろいろ障害物あり
これも、またいいんですよね

最後にこびとさんから
いただいたんであろう1輪の花
控えめなまるちゃんです

12画面ですが小さい子からOKでしょうね
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


まつい のりこさんのその他の作品

ひらがな練習ノート / てんじつきさわるえほん じゃあじゃあびりびり / 紙芝居 UFOがやってきた / 紙芝居 みんなでぽん!ー手話ってすてきなことば / 下村式 となえておぼえる 新版 漢字の本 小学6年生 / 下村式 となえておぼえる 新版 漢字の本 小学5年生



そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは巨大なホットケーキ!

紙芝居 ふしぎなくるま

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット