ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ろくちゃんとはっくしょん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ろくちゃんとはっくしょん

作・絵: 織茂 恭子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥838 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ろくちゃんとはっくしょん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年11月30日
ISBN: 9784834014013

読んであげるなら・3才から
自分で読むなら・小学低学年から

出版社からの紹介

ろくちゃんが「は、は、はっくしょん!」と大きなくしゃみをすると、「はい、はい」と「はっくしょん」がやって来て、嫌がるろくちゃんと遊ぼうとします。楽しくて愉快な絵本。

ベストレビュー

わたしがはっくしょんですよ。

ろくちゃんは、鼻がムズムズ「くしゅん」
帽子をかぶってもマフラーをしても、何をしても「くしゅんくしゅん」風邪をひいたみたい。
大きなくしゃみとともに現れたのは『はっくしょん』
「仲良く一緒に遊びましょう。」ですって。
ろくちゃんはいやがっていたけど、親しげに接してくるはくしょんのキャラクターが面白いですよ。
風邪に負けるな。と応援しに来てくれたんですね。
娘が、何度も読んでと気に入った絵本です。
(リカポンさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・

織茂 恭子さんのその他の作品

みねこのみちくさ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(5) 古田足日子どもの本 / まよなかのかくれんぼ / 海からきたおじちゃん 改訂版 / おばあちゃんへ / 気がつけばカラス



『1日7分の絵本で子どもの頭はみるみる良くなる!』浜島代志子さん×金柿代表

ろくちゃんとはっくしょん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22




全ページためしよみ
年齢別絵本セット