しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
いつだって長さんがいて…
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いつだって長さんがいて…

作: 今江 祥智
絵: 長 新太
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年11月
ISBN: 9784776401971

28×21cm 40頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

今江祥智さんと長新太さんの初めての共同作業(作品)は、1960年の『山のむこうは青い海だった』(理論社)。
その後『なんだったかな』『優しさごっこ』『なんででんねん天満はん』『袂のなかで』など、65にもおよぶ作品を作りあげてきました。
その中から、今江さんが印象に残った12点の作品と7点の絵をえらび、ひとつひとつに長さんへの思いを綴りました。

ベストレビュー

今江さんの気持ちがつまってる

長さん好きの私としては絶対にはずせない一冊だと思い、
この本をレビューで知ってすぐ購入しました。

見覚えのある絵も、初めてみる絵も
さすがに長さんと思わせるものばかり。買って正解の一冊でした。
次男が読んでいる私の後ろから除いてきて「うはは。面白いよ」と笑って通り過ぎました。
文章がわからなくても長さんの絵は子供をひきつけるのですね。

長く付き合ってきた今江さんの長さんに対する気持ちが、
ひしひしとこちらに伝わってきました。
尊敬できる人に出会える。その人の本を作れるって幸せですよね
そして、そんなに慕われてた長さんもステキな人だったのだろうと思いました。
(きゃべつさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

今江 祥智さんのその他の作品

あのこ / 子どもの本の海で泳いで / ごきげんなライオン すてきなたからもの / ぼんぼん / 優しさごっこ / ごきげんなライオン ともだちはくまくん

長 新太さんのその他の作品

クレヨンぞうさん / ぼくはイスです / タマタン / みんな にげた / さんぽ だいすき / 新装版 はなちゃんおふろ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

いつだって長さんがいて…

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット