雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
パオちゃんのかくれんぼ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パオちゃんのかくれんぼ

  • 絵本
作・絵: なかがわ みちこ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥680 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 1983年
ISBN: 9784569586687

3〜4歳から
B6判変型上製

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ぞうのパオちゃんがおにになりました。もういいかい、もういいよ。「みんなどこへかくれたかな」ページをめくるたびに動物たちが顔を出し、パオちゃんといっしょに遊べるたのしい絵本。

ベストレビュー

かくれんぼ大好き 

こどもたちって どうしてかくれんぼすきなのかなあ?
ちょっとしたスリルがあって パオちゃんは みんなを見つけていきます

みんな見つけられるのも 嬉しいのかもしれませんね

ワニちゃんみつけたと思ったら なんと なんと おおへびだったんです

これは大変怖い怖いとみんな逃げ出します
みんな怖くて逃げるのにけんめいで ワニちゃんのこと忘れてた?

かくれんぼの楽しさは こどものころの スリルと見つけられたときの 安心感かもしれませんね
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なかがわ みちこさんのその他の作品

パオちゃんのうんどうかい / パオちゃんのみんなでたいそう / つのたくんのなかなおり / つのたくんのともだちできたよ / パオちゃんのおひさまにこにこ / パオちゃんのおいしいな



『1日7分の絵本で子どもの頭はみるみる良くなる!』浜島代志子さん×金柿代表

パオちゃんのかくれんぼ

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット