ゆきが くれた おくりもの ゆきが くれた おくりもの
文: リチャード・カーティス 絵: レベッカ・コッブ 訳: ふしみ みさを  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある寒い冬の夜、ロンドンの街に大雪が降った! 勉強のできない男の子と、きびしい先生に起きた、あたたかな奇跡のものがたり。
てんぐざるさん 40代・ママ

映像で見てみたい気がしました。
この作品は日本では2014年の10月に…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ぽたぽたとぷん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぽたぽたとぷん

作: 谷川 俊太郎
絵: 今井 弓子
出版社: さ・え・ら書房

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,165 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

オノマトペ……、ですよね?

やはり1979年に出版されている古い絵本です。
なので、この当時日本にはたぶん《オノマトペ》という言葉が確立していないようで、谷川さんはこの作品で使った擬声語や擬態語を「おとまねことば・ありさまことば」と、呼んでいました。

後書きを読むとこの絵本の主人公(ちゃこちゃんという女の子だそうです)は、挿絵の今井弓子さんが作り出しているようです。
セリフは一言もありませんが、谷川さんがつむぎだしたオノマトペの世界でとっても楽しんでいる様子がよくわかります。
短い音の世界で、絵の状況もよくわかるので、小さいお子さんのお話会などにも使えそうです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子12歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

谷川 俊太郎さんのその他の作品

よるのこどものあかるいゆめ / でんでんでんしゃ / フレデリック(ビッグブック) / いそっぷ詩 / ここから だしてくれ〜! / 恐竜がいた

今井 弓子さんのその他の作品

男の子のからだの絵本 / 女の子のからだの絵本 / 知らない人にはついていかない / なんだか気になるんだもん / ガッツがっちゃん旅がらす / フォア文庫 魔女のいる教室



寝かしつけに最適な水中絵本

ぽたぽたとぷん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット