ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ぼくのいろなあに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのいろなあに

  • 絵本
作・絵: はた こうしろう
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥880 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年03月
ISBN: 9784591066713

幼児向

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

こぐまのクーとマーがきがえをします。きいろ、みずいろ、みどり・・・・・・いろんないろのようふくがあってうれしいね。色の認識絵本。

ベストレビュー

いろいろ、色遊び。

クマのクーとマーと一緒に、いろいろな色で遊ぼう!
この絵本はクマの子供達が、ある雪の降った日、お外に遊びに行くのに、シャツ、セーター、ズボンやコートと、いろいろな色の服やグッツを身につけていくお話です。
はっぱと おなじ みどりの シャツ。とか、
チョコレートと よく にた こげちゃいろの セーター。とか、子どもがどんな色か想像しやすく説明してくれているのね。ここがとってもいい。
たくさんの色を見につけて、さぁお出かけ。雪遊びだ。行ってきま〜す。と、あわてて飛び出して、2人はゴロンゴロン。
ころがっていく2人はまるで虹色のタイヤみたい。子どもはゲラゲラ笑って見てました。真っ白な雪の玉に目鼻口と、ハデな長靴が飛び出している姿も、可愛かったです。
この絵本を読めば、アッという間にいろんな色を覚えられそう!
(てんぐざるさん 30代・ママ 7歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

はた こうしろうさんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / おうちのものなあに / えほん図鑑 へんてこ!りくのぜつめつどうぶつ / はじめてのオーケストラ / みちくさしようよ! / なのだのノダちゃん (2)ひみつのわくわく七ふしぎ



『にじいろのネジ』安田真奈さん、はりたつおさん、河野裕さん

ぼくのいろなあに

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット