雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ねずみのはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねずみのはなし

作・絵: さとう わきこ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

「ねずみのはなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年03月
ISBN: 9784577019764

3歳から
22×16cm 64ページ

出版社からの紹介

ほのぼのとした中に笑いがいっぱい。おかしなねずみたちが主人公です。あまり笑いすぎて、ねられなくなるかもしれませんよ。

ベストレビュー

くらいよみちがおもしろかった

くらいよみちを 大きなぞうさんが、おばけがいるようでこわくて ブルブルふるえているのがおかしくて、そのうしろをまた 小さなねずみが くらくてこわいから ぞうのうしろについて行く姿が おもしろく笑えます 

ねずみのほうが ぞうより勇気があって お互いに協力するところが最高です!

その他 たびにでた  おいしいよどうぞ など短いお話だけど何かしらわらえるんです

おやすみまえのひとときにピッタリのことですが・・・・

このおはなしで 眠りを誘うかは?

さとうさんの絵本はたくさんあるのですが このねずみの絵本は初めて読みました。
小さい子にも読み聞かせできそうですね
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

さとう わきこさんのその他の作品

ばばばあちゃんの クリスマスかざり / あめのち ゆうやけ せんたくかあちゃん / うみのおまつりどどんとせ / 復刊絵本セレクション 3 たぬきがいっぱい / のいちごつみ ばばばあちゃんのおはなし / ばばばあちゃんのおりょうりセット(全6巻セット)



人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

ねずみのはなし

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット