庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
やまのおんがくか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やまのおんがくか

  • 絵本
訳詩: 水田詩仙
絵: 鈴木 幸枝
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年09月26日
ISBN: 9784865490121

220×190mm/24ページ

みどころ

わたしゃおんがくか やまのこりす
じょうずに バイオリン ひいてみましょう

動物たちが楽器を演奏する楽しい童謡「やまのおんがくか」。
この曲を可愛いしかけをつかって楽しめる絵本ができました。

絵本の中では動物たちがミニコンサートを開催中。秋真っ盛りの紅葉した森で演奏がはじまりました。トップバッターは、こりすのバイオリンです。
型抜きページをぱたぱた動かすと、りすがバイオリンを弾きながらあっちを向いたり、こっちを向いたり。まるで体を動かしながら演奏しているみたい。楽しそうに演奏する姿の可愛いこと!
読み手の歌に合わせてしかけを動かせるので、演奏シーンをリズミカルに演出できます。読み聞かせが盛り上がりそうですね。
フルートを吹く小鳥たちも、たいこをたたくたぬきも、山の動物たちみんな、体全体で音楽を楽しんでいますよ。さあ、あなたもご一緒に「いかがです」?
最後のページに楽譜もついて、小さな子と一緒に童謡を楽しむのにぴったりの実用的な絵本です。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

<ファーストブックにおすすめ! しかけ入り歌絵本>
おなじみの歌が絵本になりました。絵本を開くと、りすがバイオリンを持って登場。次の画面でミニページをぱたぱた動かすと、りすが一生懸命演奏します。小鳥やたぬきも、それぞれミニページをぱたぱた動かすと、楽しい動きで演奏します。歌を歌いながらページを動かせば、楽しさ倍増! 親子で遊べる歌の絵本です。

ベストレビュー

小さい子が楽しめる!

童謡「やまのおんがくか」の歌が描かれた絵本ですが,しかけ絵本になっています。
たくさんの動物たちが出てくる童謡絵本なので,小さいお子さんも楽しめると思います。
誰もが1度は耳にする歌でもあるので,ママが歌いながら読むといいですよね!
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


鈴木 幸枝さんのその他の作品

紙芝居 ホッキョクグマのおかあさん / 紙芝居 ペンギンのタウタウ / 紙芝居 ごちそうなにができるかな  / 紙芝居 かるがもキュウちゃん / 紙芝居 ずっといっしょだよ / 紙芝居 花かごわっしょい



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

やまのおんがくか

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8




全ページためしよみ
年齢別絵本セット